Category Archives: 競馬予想

【競馬予想】オークス(優駿牝馬)の過去データ

今日は昨日記事に書いたオークス(優駿牝馬)の過去データを掲載したいと思います。

【人気データ】
1番人気 (3-1-0-6)
2番人気 (1-2-2-5)
3番人気 (1-0-1-8)
4番人気 (2-1-1-6)
5番人気 (2-1-1-6)
6番人気 (1-0-0-9)
7~9番人気 (1-1-5-23)
10番人気以下(0-3-0-85)

1着は7番人気以下まで万遍なく来ていますね。
人気馬同士の決着は少なく波乱傾向があるレースみたいです。

【単勝オッズ】
1.0~1.9倍 (2-0-0-2)
2.0~2.9倍 (0-1-0-1)
3.0~3.9倍 (1-0-1-3)
4.0~4.9台 (0-0-0-1)
5.0~6.9倍 (2-1-1-7)
7.0~9.9倍 (2-1-1-2)
10.0~14.9倍(2-2-1-17)
15.0~19.9倍(0-0-2-10)
20.0~29.9倍(1-1-3-20)
30.0~49.9倍(1-2-0-28)
50.0~99.9倍(0-1-1-27)
100倍以上  (0-0-0-30)

【枠データ】
1枠(1-2-1-16)
2枠(3-2-0-15)
3枠(0-2-2-16)
4枠(1-1-0-18)
5枠(2-0-3-15)
6枠(0-0-2-18)
7枠(2-0-2-26)
8枠(2-2-0-24)

あんまり枠に差はなさそうですね。

【馬番データ】
1番 (0-1-0-9)
2番 (1-1-1-7)
3番 (1-2-0-7)
4番 (2-0-0-8)
5番 (0-1-0-9)
6番 (0-1-2-7)
7番 (1-1-0-8)
8番 (0-0-0-10)
9番 (1-0-1-8)
10番(1-0-2-7)
11番(0-0-0-10)
12番(0-0-2-8)
13番(1-0-0-9)
14番(0-0-2-8)
15番(1-0-0-9)
16番(0-0-0-9)
17番(1-1-0-8)
18番(1-1-0-7)

8番11番16番には要注意ですね。

【脚質データ】
逃げ(1-1-0-9)
先行(0-0-3-29)
差し(8-8-5-65)
追込(2-0-2-44)

逃げ先行には悪いデータですね。
またハープスターの直線一気見れるかもしれません。

【前走データ】
重賞(9-9-8-90)
・桜花賞(8-7-5-55)
・フローラS(1-2-3-32)
・NHKマイルC(0-0-0-1)

OP特別(2-0-2-41)
・スイートピーS(1-0-1-33)
・忘れな草賞(1-0-1-8)

500万下(0-0-0-15)
未勝利(0-0-0-2)

【前走着順別データ】
前走桜花賞
1着  (3-0-1-3)ハープスター
2着  (1-2-1-5)該当なし
3着  (0-0-1-7)ヌーヴォレコルト
4着  (1-1-1-4)該当なし
5着  (0-1-0-4)レーヴデトワール
6~9着(3-1-1-13)マーブルカテドラル、フォーエバーモア
10以下(0-2-0-19)ペイシャフェリス、

前走フローラS
1着  (1-1-2-6)サングレアル
2着  (0-0-1-8)ブランネージュ
3着  (0-1-0-6)マイネオーラム
4着  (0-0-0-3)該当なし
5着  (0-0-0-2)ニシノアカツキ
6~9着(0-0-0-3)マジックタイム、マイネグレヴィル
10以下(0-0-0-4)ハピネスダンサー

前走OP特別
1着  (2-0-1-15)
2着  (0-0-1-9)
3着  (0-0-0-2)
4着  (0-0-0-3)
5着  (0-0-0-3)
6~9着(0-0-0-5)
10以下(0-0-0-4)

馬券になった30頭中20頭が前走桜花賞だった馬です。
桜花賞好走馬ももちろんですが、着外になった馬もチェックしないとダメそうです。

前走フローラ組は3着以内までが狙い目でしょう。

以上となります。
週末の予想に少しでもお役に立てればと思います。

【競馬予想】オークス(優駿牝馬)はハープスター1強?

昨日ヴィクトリアマイルが終わり、今週はオークス(優駿牝馬)が行われます。
注目馬は何と言っても前回桜花賞で圧倒的な力を見せつけたハープスターです。
あの4角回ってからの追い上げは見事でした。
しかも今回は桜花賞で2着に入ったレッドリヴェールがいません。
こうなるともはや1強といわざるを得ない気がします。
netkeibaでのハープスターの予想オッズが1.6倍です。
1万円賭けて6千円も戻ってくるなら賭ける価値ありかもしれませんね(笑)
他に人気になりそうなのはサングレアルやヌーヴォレコルトだと思いますが、3連系で攻めるならここをどうにかして夢馬券にしてみたいですね。
楽しみなレースになりそうです。

【オークス】樫の女王へ!“1強”ハープスター

今週は春の東京GI5連戦・第3弾、3歳牝馬の大一番「第75回オークス」(25日、芝2400メートル)が行われる。断然人気となるのは桜花賞を完勝したハープスター。

http://race.sanspo.com/keiba/news/20140519/pog14051915280011-n1.html

【競馬予想】NHKマイルカップの結果

先週行われたNHKマイルカップ。
皆様結果はどうでしたか?
私はロサギガンティアから買って見事に撃沈しました。
逃げが圧倒的に不利というデータでよく逃げ切ったと思います。
1番ビックリしたのはホウライアキコがあそこまでよく付いて行ったなという事です。
負けはしましたが次走が楽しみになりましたね。
タガノブルグ、キングズオブザサンもよく頑張りました。
あと100mあったら結果は変わってたかもしれませんね。

的中した方もしなかった方も楽しめたレースでした。
今週はヴィクトリアマイルがあるのでそれも楽しみです。

【競馬予想】NHKマイルカップの過去データ

今週はG1のNHKマイルカップが開催されます。
そこで今回はNHKマイルカップの過去10年のデータを掲載したいと思います。

【人気データ】
1番人気 (5-1-0-4)
2番人気 (1-1-0-8)
3番人気 (1-2-2-5)
4番人気 (0-1-2-7)
5番人気 (0-2-0-8)
6番人気 (0-1-1-8)
7番人気以下(3-2-2-110)

1番人気が結構1着に入っていますが、1着で決まらない場合馬券圏内が1度しかありません。
1番人気から買うか、1番人気を切るか迷い所ですね。

【性別データ】
牝馬  (2-1-1-10)
牡・セン(8-9-9-140)

【脚質データ】
逃げ (1-0-0-9)
先行 (2-3-3-25)
差し (4-6-6-80)
追込 (3-1-1-36)

逃げ馬の頭数が少ないとは言え1着が1頭しかいません。
今年の1番人気になるであろうミッキーアイルはどうなるでしょうか?

【枠データ】
1枠 (0-3-1-16)
2枠 (1-0-2-17)
3枠 (2-1-1-16)
4枠 (1-0-0-19)
5枠 (1-1-1-17)
6枠 (1-0-2-17)
7枠 (4-2-2-22)
8枠 (0-3-1-26)

7枠が若干良いですね。
今年はアルマエルナト、ウインフェニックス、アドマイヤビジンです。

【前走データ】
重賞(10-9-7-107)
桜花賞(2-1-0-4)
皐月賞(0-3-2-24)
ニュージーランドT(5-2-3-58)
弥生賞・スプリングS(0-2-1-3)
毎日杯(3-1-0-4)
その他の重賞(0-1-1-14)

連対確率だけ見ると桜花賞と毎日杯が良さそうです。
今年は桜花賞がホウライアキコ、アドマイヤビジン。
毎日杯がエイシンブルズアイです。

【1~3番人気】
関東馬(0-0-0-6) 複勝率0.0%
関西馬(6-3-3-12) 複勝率50.0%

【10番人気以下】
関東馬(1-0-1-35) 複勝率5.4%
関西馬(1-1-2-49) 複勝率7.5%

以上となります。
荒れるか荒れないかの2つに1つのレースになりそうですね。
週末が楽しみです。
是非競馬予想にお役立てください。

【競馬予想】天皇賞・春キズナの距離適性は?

今週春の天皇賞が開催されますね。
ニュースでキズナの距離適性が指摘されています。
ディープインパクト産駒が3000メートル以上の重賞レースで一度も勝ちがないとの事です。
どうなんでしょうか?
個人的な意見ではキズナに限ってはあまり関係ないのかな?と思います。

騎乗する武豊氏の回答を載せておきます。

【天皇賞・春】キズナに騎乗する武豊はディープインパクトに騎乗した唯一の騎手でもある。名馬の背中を知る天才ジョッキーはディープ産駒の特徴、3200メートルへの適性をどう見ているのか?

http://www.tokyo-sports.co.jp/race/horse/261123/

この人が言うとなんとも言えない説得力がありますね。
それだけの実績があるからだと思いますが。
前回2番人気で意地を見せた武豊。今回はどうなるでしょう?非常に楽しみです。

【競馬予想】皐月賞のデータ

桜花賞が終わり今週は皐月賞があります。
そこで今回は皐月賞の過去データをご紹介したいと思います。

【人気データ】
1番人気 (3-2-1-4)
2番人気 (0-2-2-6)
3番人気 (1-0-3-6)
4番人気 (2-0-1-7)
5番人気 (0-0-0-10)
6番人気 (1-2-1-6)
7番人気以下(5-4-2-111)

1~3番人気が(4-4-6-16)
4~6番人気が(3-2-2-23)
7番人気以下が(5-4-2-111)

波乱もあって中山らしいなかなか読みにくいレースです。

【枠データ】
※2011年東京開催除く
1枠(0-2-1-15)
2枠(1-1-0-16)
3枠(2-1-2-13)
4枠(0-0-1-17)
5枠(0-3-1-14)
6枠(0-0-1-17)
7枠(4-0-2-21)
8枠(2-2-1-22)

【脚質データ】
逃げ(2-0-1-7)
先行(2-2-2-27)
差し(5-4-5-61)
追込(0-3-1-40)

【前走データ】
重賞(9-6-9-124)
・スプリングS(5-3-1-49)
・弥生賞(3-3-5-34)
・共同通信杯(1-0-2-7)
・京成杯(0-0-1-3)
・毎日杯(0-0-0-11)
・きさらぎ賞(0-0-0-9)
・アーリントンC(0-0-0-7)

OP特別(1-4-1-23)
├若葉S(1-4-1-16)
└すみれS(0-0-0-4)

500万下(0-0-0-3)

【間隔データ】
連闘(0-0-0-0)
中1週(0-0-0-5)
中2週(0-0-0-13)
中3週(7-6-2-62)
中4週~中8週(3-4-5-56)
中9週~半年(0-0-3-14)
半年以上(0-0-0-0)

以上となります。
やはりスプリングS、弥生賞からの馬が良さそうですね。
少しでも皐月賞の予想に役立てればと思います。

【競馬予想】産経大阪杯の過去データ

今週末の4月6日(日)に阪神競馬場にて産経大阪杯(G2)が行われます。
キズナやエピファネイアやメイショウマンボなどが出走予定です。
まだ枠順も何も決まっていませんが少しだけ過去データを載せておきます。

【産経大阪杯】データ分析 ※過去10年が対象
◆重賞実績重要 連対20頭中15頭が重賞ウイナーで、うち11頭にGIかGII勝ちの実績。重賞未勝利の5頭中4頭にも重賞2着があった。のちにGIで活躍するダークシャドウでも、重賞連対歴がなかった2011年は2着まで。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20140401/ope14040102190001-n1.html

このデータによると7歳以上は述べ30頭が出走して3着以内に入ったのは2頭だけだそうです。
今回の産経大阪杯の登録馬で7歳以上はダークシャドウ、トウカイパラダイス、ビートブラック、フラガラッハの4頭です。

【人気データ】
1番人気 (6-2-1-1)
2番人気 (0-1-1-8)
3番人気 (3-1-1-5)
4番人気 (0-1-2-7)
5番人気 (0-0-2-8)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9番人気 (0-4-2-24)
10番人気以下(0-0-0-32)

【枠データ】
1枠(0-1-0-9)
2枠(0-0-1-11)
3枠(1-3-0-9)
4枠(0-0-2-11)
5枠(6-1-0-9)
6枠(1-0-3-15)
7枠(1-2-1-15)
8枠(1-3-3-13)

1番人気が圧倒的な成績ですね。エピファネイアになるでしょうか?
枠は内枠有利のコースだと思っていましたが、そうでもなかったですね。5枠には何かあるのでしょうか(笑)

以上簡単な過去データでした。
是非参考にしてみてください♪

4 / 41234