【競馬予想】安田記念の過去10年のデータを分析


日本ダービー終わりましたね。
みなさんどうでしたか?
私は前日から頭はワンアンドオンリーから行くと決めていたので、馬単と三連単を取ることができました。

さて、今週は安田記念があります。
6週連続G1もこれが最後となります。
日本ダービーの勢いに乗って是非取りたいレースですね。
ということで今回は安田記念の過去データの分析をしていきたいと思います。

【人気データ】
1番人気 (2-0-0-8)
2番人気 (3-1-0-6)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (0-2-3-5)
6番人気 (1-1-0-8)
7~9人 (3-0-3-24)
10人以下(0-3-3-84)

ほとんどの年で大荒れのレースになっています。
難しいですね~。

【単勝オッズ】
1.0~1.9倍 (1-0-0-0)
2.0~2.9倍 (0-0-0-1)
3.0~3.9倍 (0-1-0-1)
4.0~4.9台 (3-0-0-4)
5.0~6.9倍 (2-1-0-13)
7.0~9.9倍 (0-2-3-12)
10.0~14.9倍(3-2-1-13)
15.0~19.9倍(0-2-0-12)
20.0~29.9倍(1-2-2-16)
30.0~49.9倍(0-0-3-32)
50.0~99.9倍(0-0-1-26)
100倍以上  (0-0-0-20)

ジャスタウェイがどこまで行くか・・・
乗り替わりでどうなるかわかりませんが、2倍台には行きそうな感じですね。
乗り替わりの人気馬・・・微妙ですね。
単勝オッズ30.0~100倍以上は連対なしです。
入れても3着までですかね。

【馬齢データ】
3歳 (1-0-0-2) 33.3% 33.3% 33.3%
4歳 (1-3-1-35) 2.5% 10.0% 12.5%
5歳 (2-4-4-52) 3.2% 9.7% 16.1%
6歳 (5-0-5-32)11.9% 11.9% 23.8%
7歳 (1-3-0-22) 3.8% 15.4% 15.4%
8歳上(0-0-0-7) 0.0% 0.0% 0.0%

7歳以上はレッドスパーダしかいません。
7歳以上で単勝30倍以上は連対なしです。

【性別データ】
牝馬  (2-1-1-18)
牡・セン(8-9-9-132)

牝馬も結構来てますね。
今回の牝馬はホエールキャプチャのみです。

【枠データ】
1枠(1-2-1-16)
2枠(3-1-3-13)
3枠(1-2-0-17)
4枠(1-0-1-18)
5枠(1-2-0-17)
6枠(0-1-1-18)
7枠(2-1-0-27)
8枠(1-1-4-24)

2枠がよさそうです。

【脚質データ】
逃げ(0-1-0-9)
先行(3-1-2-26)
差し(6-4-5-79)
追込(1-4-3-36)

逃げの勝利はありません。
ミッキーアイルがどうなるか見物です。

【前走データ】
京王杯SC(2-3-1-43)
マイラーズC(0-2-5-29)
高松宮記念(1-0-0-4)
ヴィクトリアM(2-0-1-13)
産経大阪杯(1-2-1-2)
ダービー卿CT(0-0-0-5)
NHKマイルC(1-0-0-2)
ドバイDF(1-1-0-1)
チャンピオンズM(1-1-2-19)
OP特別(1-1-0-11)
1600万下(0-0-0-1)

【馬体重増減データ】※前走海外除く
-10kg以上(0-0-0-11) 0.0% 0.0% 0.0%
-9~-4kg (1-2-3-37) 2.3% 7.0% 14.0%
-3~+3kg (6-4-3-49) 9.7% 16.1% 21.0%
+4~+9kg (1-1-2-24) 3.6% 7.1% 14.3%
+10kg以上(0-1-0-5) 0.0% 16.7% 16.7%

-9~-4kgの6頭はすべて当日6番人気以内の馬です。
前走から-4kg以上減で当日7番人気以下は馬券になっていません。

以上となります。
安田記念はなかなか難しいレースになりそうですね~。
当てられる気がしません(笑)
是非競馬予想の参考にしてみてください。

注目の競馬予想サイト

コメントを残す