【競馬予想】天皇賞・春キズナの距離適性は?


今週春の天皇賞が開催されますね。
ニュースでキズナの距離適性が指摘されています。
ディープインパクト産駒が3000メートル以上の重賞レースで一度も勝ちがないとの事です。
どうなんでしょうか?
個人的な意見ではキズナに限ってはあまり関係ないのかな?と思います。

騎乗する武豊氏の回答を載せておきます。

【天皇賞・春】キズナに騎乗する武豊はディープインパクトに騎乗した唯一の騎手でもある。名馬の背中を知る天才ジョッキーはディープ産駒の特徴、3200メートルへの適性をどう見ているのか?

http://www.tokyo-sports.co.jp/race/horse/261123/

この人が言うとなんとも言えない説得力がありますね。
それだけの実績があるからだと思いますが。
前回2番人気で意地を見せた武豊。今回はどうなるでしょう?非常に楽しみです。

注目の競馬予想サイト

コメントを残す